生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

画像で分かりやすく!生花コサージュの簡単な作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生花 コサージュの作り方

今回、趣味でアレンジ、ブーケなど
を作っていらっしゃる方に、
生花のコサージュを作って頂きまし
たので写真画像も載せながら
作り方をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

用意する道具

コサージュの道具

中央に小さく見える「ハリ」は
コサージュを留めるためのピンです。

ハサミ、フローラテープ、ワイヤー、
リボン、こうしてみると一般家庭に
あるのはハサミでしょうか(;・∀・)

ワイヤーには太さがあり、今回は
#22と#26を使用します。
(数値が大きいと細くなります)

お花の資材屋さんにありますが
地元で探しまわるよりもネットで
探して買ったほうが早そうですね。

使用する生花

メインの花はガーベラ
脇役にかすみ草を用意しました。

そして↓

グリーン

田舎なので外へ出ると
たくさん生えています。
適当に見繕ってきました。

始める前に・・・

コサージュを作る前に、
水揚げをしっかりと行いましょう。
これを怠ってしまうと枯れる
スピードが早まってしまいます。

ワイヤーで固定

先ず、生花達をワイヤーで
固定することから始めます。

ガーベラにワイヤーを刺す

ガーベラは#22で。
この辺りにワイヤーを刺します。

花には申し訳ないですが、
大胆にいきましょう。

ワイヤーで固定

傷めてしまうので強い力で
巻かないように注意します。

そして水を含ませたキッチン
ペーパーかティッシュを巻きます。

水を含ませたティッシュ

作業は逆になってもよいと思います。
しっかりと茎の先端にペーパーが
付いているかどうかがポイントになります。

この上からフローラテープで
巻いていきます。

※フローラテープは引っ張りながら
巻くのがポイント

かすみ草やグリーンも
同じように処理していきます。

かすみ草

茎が細いものはワイヤーも細い
#26を使いました。

かすみ草は枝分かれしている所に
ワイヤーを入れて固定していきます。

ちなみにかすみ草や葉物は
個人的にペーパー処理はしません。
(意外と長持ちしますよ)

茎・枝がしっかりしたものなら、
ワイヤーで固定する必要はありません。

Sponsored Link

束ねて巻く

フローラテープで巻く

またまたここでフローラテープの
登場です。引っ張りながら
痛めないように巻いていきます。

フローラテープでマイた後

後はお好みでリボンを付けたり
花の向きを調整したり
整えていきます。

完成!

生花のコサージュ、簡単な作り方

ガーベラを使いましたので
「可憐」な感じがしますね。
やっぱりかすみ草が
引き立ててくれます。

そしてもう一つ作ってみました!

スイートピーのコサージュ

スイートピーのコサージュです。
お花屋さんの店頭で可愛らしく
並んでいたのでツイツイ買っちゃい
ましたが、本当はコサージュに
向いていないんですよね。
すぐに萎れてしまうんです(;´∀`)

なのでコサージュを作るときは
花びらが厚いものを選んでください。

最初はバラやガーベラで挑戦
してみては如何でしょうか?

保存は、前日の夜に
作る場合、霧吹きを掛けて
湿度を保ち、密閉しなくても良いですが
あまり乾燥した外気に触れない所に
置きましょう。

可愛いコサージュありがとうございました!

生花で簡単コサージュ、作り方

お部屋に飾らせていただきました♪

 

翌日追記

案の定、スイートピーは
萎れていました(;´∀`)。
やっぱり弱いですね。

ガーベラ、かすみ草、葉物は
元気ですよ!かすみ草は
ペーパー処理していませんが
良さそうです。
ドライフラワーにも出来ますからね。

関連:手作りフラワーアレンジ
初心者のプリザーブドフラワー

関連:手作りフラワーアレンジ
可愛いくま付き、造花リース

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



健康は食べ物から!


口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?