生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

ネコでもできる500円でかわいい花束・ブーケを自分で作ってみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
500円の花束が完成しました

お花屋さんの店先に並ぶワンコインブーケ、可愛いですよね。母の日や父の日に、自分でミニ花束を作って贈ってみませんか?

今回はラッピング資材も含めて、約500円で花束を作ってみました。

500円の花束が完成しましたメッセージカードを添えて

Sponsored Link

買ったもの

黄色バラ5本

黄色いバラ5本 298円

季節の花なら低価格で買いやすい、食品スーパー(西友など)の花コーナーがおすすめ。

ワックスペーパー

ワックスペーパー 108円(100均)

他の用事でキッチンコーナーを見ていたら、しゃれたブラウンカラーのワックスペーパーを発見。これは使える!水が染み込まない素材。

リボン

薄い黄色のリボン 108円(100均)

材料費の合計は514円。バラの引き立て役として他の花も欲しいところですが、スーパーで2種類買うと予算オーバーになりがち。ラッピングで可愛くボリューミーに仕上げて、その辺りをカバーしちゃいましょう!

準備したもの

今回、インターネットからプリントアウトしたメッセージ素材はこちら。

マザーズデイカード

(出典:http://www.titicrafty.com/

リンク先に上図の画像があり、その下に「Download your free Mother’s Day Printable Tags HERE!」というリンクがあるのでそちらからプリントアウトしました。可愛らしいですよね。

今回は、約500円で作るテーマなので、予算を抑えるため無料で使えるものをチョイスしました。100均でも、気に入ったのがあったけどガマン(;´∀`)

花の長さを調整、茎を切ります

水切り

買ってきた花は長いので、余分な茎を切ります。水の中で行って、更に切り口が斜めになるように切ってください。(花に水があがりやすくするために、断面積を広くします。)

ラッピングペーパーで包む前に、

輪ゴムで止めた状態

見栄えよく見えるように花の向きを調整しながら束にして、輪ゴムでとめておきます。

一緒に住んでいる家族へ「花束をすぐ渡す」プレゼントを想定していますので、保水処理は省略しています。花が元気なうちにプレゼントしてくださいね!

※作ってから渡すまで時間がある場合は、花に保水処理をしてあげてね♪

こちらの記事に説明あり:キッチンペーパーで保水処理

ラッピング

ラッピングペーパーで花を締め過ぎないように、ふんわりボリュームを出して包みます。

ラッピングペーパーで包みます

今回は、花と平行にペーパーを巻いてから、(縦の長さの真ん中より下のところで)「きゅっ」と握って包みました。上部のボリュームが足りない場合は、花と紙の間に指を入れて外側に押し、丸みを出します。

薄手でハリのあるワックスペーパーを使用したので、作業しやすかったですよ。(何回か撮り直した写真なので、くしゃっとなっててゴメンナサイ~。)

リボンを付けて

今回用意したリボンは、ボリュームのある大幅布製。花色に合わせて黄色を選びました。

無料のタグを付けて出来上がり

最後に、無料でゲットした可愛らしいタグを両面テープで飾り付けたら、出来上がり!スイートな淡い黄色のリボンで結ぶと、キュートな仕上がりになりました。

500円の花束が完成しました

もちろん、手書きのメッセージカードをつけるのもステキ。「いつもありがとう!」なんて書いてあるとパパもママも大喜び♪

後半では、鉢に植えてあるミニバラをラッピング!

Sponsored Link

 

 予算500円で、鉢物をラッピングアレンジ

capture-20150401-011249

3月末、まだ母の日まで日にちがあるので安いのかもしれませんが、ミニバラのポットが250円~400円程度で買うことが出来ました(農協)。鉢物は長く楽しるので、お得感あり♪

capture-20150401-011250

今回は、250円のミニバラを購入してラッピング!これが250円で買えたのは、ちょっとびっくりラッキーです。

ミニバラ

100均で資材を買って自分で可愛らしくラッピングして、メッセージカードを付けちゃいましょうう!

リボンと包装紙

私は、赤いチャック柄のリボンと、ナチュラルなブラウン系ペーパーを使いました。(どちらも100均)

鉢の包み方は色々ありますので、お好みのラッピング方法でどうぞ。ぐるっと鉢周りをラッピングするだけで、すごく印象が変わります♪

capture-20150401-012436

capture-20150401-012612

capture-20150401-012724

ラベルはフリーで配布しているインターネットサイトよりプリントアウト。可愛らしいのがいっぱいあります。

リボンとフリー素材を貼った状態

最後にメッセージカードを手書きして、添えれば完成です♪画像では、家にあった木の洗濯バサミで手書きの青いカードを取り付けています。

メッセージカードを添えて

バラが安かったので、総額500円以内で出来ました!

母の日はどうしてもカーネーションが高くなるので、もっと前に買ったり、カーネーション以外(他にも可愛い花はいっぱいあるので)を選ぶと、予算を抑えられると思います。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?