生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

ハロウィンのおりがみ折り方、簡単かわいい♪かぼちゃ・おばけ・ねこ作ったよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hw015

ハロウィンの愉快なオバケたちを折り紙で作りました。
今回参考にした海外動画で分かり難い所があったので、
そこを自作画像を使って補足説明しながら動画紹介しています。
前半は「かぼちゃ」2種類、後半は「おばけ」と「空飛ぶねこ」。

Sponsored Link

かぼちゃのおばけ(1)

まずはこちら、顔面パーツをペンで書き込みしなくても
折るだけで顔まで出来ちゃう折り方です。

作ってみた完成画像です↓
動画からアレンジして下の歯は均等にしてみました。

hw003

口の端の折り方は、ちょっと悩むかも・・・と思ったので、
動画の下に解説画像を用意しました。参考にしてくださいね。

口の端の折り方

1図の(下あごで折ったラインに引いた)点線部分に
折り目を付けておくと楽になります。

この点線を谷折りしてください。
2図の点線は1図の点線と同じ部分です。

hw002

かんたん:かぼちゃのおばけ(2)

こちらのかぼちゃは、マジックやサインペンで顔を描きます。
ペンの色は黒・緑・紫を使うと雰囲気たっぷり。

折り方は鶴の羽を折る感覚でした。
作ってみた完成画像↓

hw006

こちらが裏面。
角を折るだけで良い感じに、かぼちゃっぽくなります。

hw005

動画は、長方形の紙から正方形のおりがみを切り出す所からスタート。
ポイント解説は動画下に用意しました。

ポイント解説

動画では分かりにくいかもしれませんが、
この三角部分を折る時には丸印側が3枚になっています。

hw004

魔女のミニ帽子が可愛い♪

かぼちゃに魔女の帽子をかぶせると可愛いので、
これも作ってみました。完成画像↓

hw009

折り紙のサイズは、かぼちゃの時と比べて4分の1です。
まず、3つの端を折って三角形にします。次に「つば」部分を作ります。
オレンジの点線ぐらいの幅をくるくると2回折れば完成!

hw007

「輪にしたテープ・両面テープ・のり」何でもいいので、
帽子をかぼちゃに貼ってください。

hw008

後半では、個性が発揮出来る「おばけ」「空飛ぶねこ」の
折り方を解説していきます。

 

Sponsored Link

おばけ

可愛いゴーストでにぎやかに♪
こわ~い顔にしても良いですが、私はおちゃめに描きました。
左側のおばけは、アナ雪のオラフ風な出っ歯のつもりです。
作ってみた完成画像↓

hw011

頭のてっぺんを裏で三角に折り返すと、日本おばけっぽくなりますね。
しっぽや手の形を変えると雰囲気が変わりますよ。

hw010

ほうきに乗った、ねこちゃん

ねこの頭だけでもキュートですが、
ハロウィンらしく魔法のほうきに乗って飛ぶねこちゃんを製作♪
目玉パーツを持ってないので、私はマジックで描きました。

耳が大きめ猫が好きなので、大きめに作ってみました。
張り切って金色折り紙を使った完成画像↓

hw013

ねこの頭と体は、別々に折った2つのパーツで出来ています。
ぐらぐらが気になるので、私は裏でテープを貼って固定しました。

体の首部分は、それなりに長めにした方が具合が良いと思います。
首部分が短いと猫背の部分が見えなくなっちゃうからです。
シャキッっとした背筋のねこちゃんがお好みなら、首は短めでOK。

ほうきは2つの長方形パーツで出来ています。
ねこの頭や体を作った時と同じサイズの折り紙を半分に切ります。
ほうき束の先を指で優しくモシャモシャもむと雰囲気が出ますよ♪

hw012

ハロウィンなら黒猫バージョンも用意したいですね。
白い修正液などで目を描くと、もっと楽しくラブリーになります。

hw014

大集合すると、にぎやか♪
あ、黒猫ちゃん入れるの忘れちゃったや!

hw015

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

がんばり過ぎない40代半ばの主婦
体調不良も改善しちゃった♪おすすめ



世界のワイン!
それぞれの特徴が分かる種類と名前一覧



長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?