生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

山梨のぶどう狩り行ってきました!食べ放題口コミ体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぶどう狩り

山梨県の勝沼へぶどう狩りに
行かれた方から口コミを頂きましたのでご紹介します。
今回行かれた農園は「理想園」という所です。

Sponsored Link

ぶどう狩りの口コミ

昨年の9月の半ば頃に、夫婦二人で山梨へ遊びに行きました。

お目当ては、温泉好きなら一度は入ってみたい「ほったらかし温泉」。そして何と言ってもこの時期の山梨といえば、果物♪そう、ぶどう狩りです。ワインでも有名な山梨県勝沼は、国内でも有数のぶどう産地なのです。中央自動車道の勝沼インターから降りて少し走ると、あるわ、あるわ、町中が果樹園だらけです。

さて、たくさんの果樹園の中から私たちが今回選んだのは、「理想園」さん。実は父親のお知り合いが経営をしているところで、特に予約もせずに飛び込みで伺わせていただきました。色々なコースがありますが、今回はピオーネ(黒ぶどう)狩りコース(2,000円)をチョイス。

ぶどう狩り ピオーネ

専用バスに乗り込み広大な畑に到着すると、そこは一面ぶどうパラダイス。辺り一帯が甘い香りに包まれて、それだけでもうとろけそうです。まずは、試食から。黒々とした大きな一粒は、今にもはじけそう。明らかにスーパーで買ってきたものとは違います(あたりまえか)。お口に入れたとたんに果汁がしたたり・・・めっちゃあま〜。大きな房の垂れる畑の中で、背の高い旦那は腰をかがめながら、うれしそうにはしゃいでおりました。小さなこどもからおじいちゃんまで、幅広い年代のお客さんが来ていましたが、みんな同じ顔で笑っているなあ、と思ったことを覚えています。

終わった後、園に戻ると、今度は休憩所で色んな種類のぶどうが振る舞われます。ここで登場したのが私の大好きな「甲斐路」!

葡萄の品種

赤いマスカットとも呼ばれる高級種で、香りが良く、程よい酸味と爽やかな甘さが格別!ぶどうの中で一番大好きです。マスカットやデラウェアなども楽しめ、ぶどう好きにはたまりません。夫と「1年分くらいは食べたね」と話しながら、園を出ました。

ぶどう狩りの後は待望の「ほったらかし温泉」へ向かい、広大な甲府盆地を見下ろしながら、極楽気分。かなりの人に一瞬たじろぎますが、お風呂が大きいので思ったよりはゆったりと楽しめますよ。そして食事はもちろん、山梨名物ほうとうです。こんな感じで山梨を大満喫した、2日間でした。今年もこのプランで行こうかなーと考えているところです。

皆さんへアドバイス

勝沼インター近辺にはかなりの数の果樹園があります。何も考えずに行くと、どこに入って良いのやら、迷うこと間違いありません。もちろん現地を走りながら選んでもOKですが、あらかじめ情報収集して行く先の目処を立てておいてもいいかもしれませんね。時期によっては予約をした方がベターかもしれません。

理想園の詳細はコチラの記事で書いています

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 杉並のたけちゃん
    • 2015年 9月 20日

    ぶどう狩りに行きたくなりました


長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?