生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

静岡限定グルメ観光、さわやかの有名ハンバーグ&おすすめ掛川花鳥園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kankou017

静岡県の掛川インター周辺で楽しめるレジャー特集
ハンバーグを食べに静岡へGO!

チェーン店なのに静岡県にしかないという「炭焼きレストランさわやか」の
人気名物「げんこつハンバーグ」を食べたレポートと、
掛川インター近くの観光スポット「掛川花鳥園」での画像や感想です。

軽い気持ちで行った「掛川花鳥園」はゴージャスな花と鳥が…

Sponsored Link

静岡でしか食べられない、げんこつハンバーグ

この日は、静岡県限定だと聞くハンバーグを食べに、ドライブ観光。
目的のお店は「炭焼きレストランさわやか」。
地図で見ても、確かに静岡県地域しかお店が(赤印)ない~。
しかも、静岡の海側にしかないのですね。

kankou001

祝日でちょっと混んでた東名高速を走り「掛川インター」で降りて、
すぐにある店舗「さわやか 掛川インター店」に入りました。
ほんと、降りてすぐ近くです。下の地図の緑矢印の所にあります。
※赤い矢印は、食事後に行く掛川花鳥園。

kankou016

入り待ちの列があり並びましたが、
友人とお喋りしていたので、ほどほどで私たちの番が来ました。
見た感じ、ファミリーが多いみたい。
お店も洒落た感じはなく、ファミリーなレストランです。

さて、テーブルでメニューを開いてすぐ、
私は迷わずに友人おすすめの「げんこつハンバーグ」を注文。
ソースも友人おすすめ&人気No.1のオニオンソースに決定、
ハンバーグが大きいと聞いていたので小ライス単品を注文しました。

それなりには待ちますが
さぁ、げんこつの様に丸いハンバーグが直立して登場しました!
丸くて分厚い~♪

向かい側に座った友人は、慣れた手つきで紙シートでガード…
最後の調理仕上げがあるそうです。

店員さんが分厚いハンバーグを縦半分にカットしてくれて、
大きな専用フォークで肉を抑えると、鉄板の熱でジュジューッ!
さらにジューッっと音を立たせながら、オニオンソースが鉄板へIN!
跳ねる汁気と漂ういい香り♪テンションが上がって来ました。

kankou002

あんまり焼かない派の人は、切って貰うだけにするそうな。

さて♪私の目の前のコロンとした
分厚いハンバーグも同じく二つに切って貰って、ついに実食開始です。
二つに切られたハンバーグは、やっぱボリュームたっぷり!
私は友人の勧めで、ソースは自分で掛ける事を選択しました。

Sponsored Link

まず、片方にテーブル上の「コショウ」を掛けてシンプルテイストで味見。
おっ!牛肉100%なので中身は赤っぽさが残り、肉々しくて美味しい♪

kankou003

これは~、肉好きの夫を連れてきたら喜ぶだろうなぁ…でも静岡遠い~
と考えながら、もう片方は食欲をそそるオニオンソースにて。
オニオンソースもうまうまで、ご飯がすすむくん。

ぜひ、また食べに行きたいです!

お腹がいっぱいになった所で、腹ごなしに近隣の観光スポットに移動。
後半は、「掛川花鳥園」に行ったレポートです。

掛川花鳥園

外観が渋かったので舐めてましたが(ごめんなさい)、
優雅な気分で楽しめる遊びスポットでした。駐車場無料で嬉し♪

館内は広くて見どころも多く、全部周れなくて無念~。
ここも、またリベンジしたいスポットの仲間入りとなりました。

先程のさわやかハンバーグのお店から、近い位置なので
今回のグルメ観光にセットで選んだのが「掛川花鳥園」。
掛川インターからだと5分くらい。
先程使った地図を再利用しましょう、赤い矢印の所にあります。

kankou016

千円ちょっとの入場料を払う受付すぐの右側ゾーンには、
渋めのふくろうさんたちが鎮座しております。
目つきの悪い子、眠たそうな子、モコモコな子など…静かなゾーンです。

kankou004

フクロウゾーンをぐるっと周った後、売店を横目に見ながら
奥へと進むと…ペンギンさん♪大喜びで彼らの泳ぐ姿を眺め、長居。
隣の池では、オシドリさんたちが優雅に浮かんでいます。

kankou006

名残惜しみながら次へ進むと、パア~ッ!っと視野が開けて
空色が見える天井を埋め尽くす…たくさんの色彩豊かな花たち!

kankou007

パノラマじゃない写真では感動が伝わりにくいですが、
この部屋には、花を愛でながら食事が出来る白いテーブル席が並びます。
可愛いフクロウのロールケーキが売っていましたよ。

kankou005

そして、この食堂空間を過ぎると鳥の王国化してきます。
仕切りは部屋ごとにありますが、
部屋ごとの大きな空間を自由に鳥たちが暮らしていました。

下向きに咲く花、エンジェルストランペットの根本にもカラフルな鳥さん。
この鳥さんとカメラを構える私の間に、網は存在しません。

kankou009

天井も高く明るい広々とした空間に、フラミンゴさんまで!
かなり近づくことができます。

kankou015

なんかゴージャス…足なが~い。

次の部屋は、スイレンの花が咲くプールがあります。
ここにはお魚さんもいますが、
何よりインコが高い天井を飛び交う様に…うっとり楽園イメージ。
癒される…

ここからは写真の順番がちょっと分からなくなってきましたが、
だいたいで語っていきましょう。

人間と比べて巨大な!というか尻尾の長~~い孔雀さんもいますし、
温かそうな場所にたたずむ巨大なカメさんもいます。

kankou011

歩き回る真っ白なハトさんや、
カラフルな大きめインコさんも美しい姿~。

kankou010

鳥さんにあげられるゴハン券が100円~、写真はリンゴ。
腕に乗せてみよう券は200円、丈夫な腕カバーを貸して貰えます。
可愛いですね♪中々止まってくれないので、貴重なショットです。

kankou013

そうそう、一番食い付きが良かったのは、このくちばしが立派な子たち。
クロツラヘラサギという貴重種らしいですが、
鳥ゴハンを見せるとガンガン突進してくる人懐こさに圧倒!笑

kankou014

と、これでもまだまだ園内の半分くらい。
時間配分していなかったので、
今回は室内ゾーンしか周れませんでしたが、屋外ゾーンがあるそうです。
大きなエミューが一番の見どころっぽいですが、白鳥やペリカンなどなど。

無料の屋外&室内バードショーの他
子供が喜ぶイベントが盛りだくさんのようです。※別途料金

カモやフクロウを触れるとか、
ペンギンを抱っこして記念撮影できるイベントとか♪
鳥の楽園にあるプールに浮かぶ巨大なハスの葉に乗る体験もスゴイ!
※ハスに乗れるのは、残念ながら子供だけ(1歳以上、体重25キロ以下)。

開始時間が決まっているので、
無計画な私は一個もイベントに参加できませんでしたが、
自由に飛び回る鳥たちや美しい花々を間近で見る事が出来たので満足♪
一日中遊べる観光スポットだと思います。

ぼ~っと何時間でも見てる自信はありますが、閉園時間となりましたので…
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?