生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

蒲郡ラグナシア花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」2015穴場スポット、駐車場アクセス情報|愛知県

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hb016-3

花火も楽しめる光と音楽のナイトショー☆

愛知県蒲郡市ラグーナテンボス内、プールのある「ラグナシア」でも花火が打ち上がります。
幻想的な水と光のショーを合わせて楽しめるところがポイント。

(花火画像は、本文中で紹介する最初の動画の一場面)

Sponsored Link

大会概要

ラグナシア 花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」

hb016-3

開催日時:
2015年7/11(土)7/12(日)は、20:00~約15分間
7/18(土)~8/31(月)、9/19(土)~9/23(水・祝)は、20:15~約15分間

小雨決行【参考:蒲郡の週間天気

開催場所:ラグナシア内 ルナポルト(ラグナシアの入口ゲート近く)

打ち上げ場所周辺MAP:

どんな花火?

夜空を彩る壮大な花火に、美しき噴水などの様々なショーエフェクト
噴水に映し出されるウォーターマッピング
そして、イルミネーション衣装を身にまとったショーキャストがコラボ
(出典:2015 ラグナシアお知らせより)

↓2015年4月に行われた同イベント動画。
間に光のショーが入り、花火は開始4分後と11分後にバンバン打ち上がっています。

また、花火の前後に光のナイトショー360°3Dマッピングも楽しめます。
ビューポイントは、入口ゲートすぐのゼフィロス広場か入口ゲート建物(宮殿)の2階。

↓参考画像

※ゼフィロス広場の壁4面に映像が投影される360°3Dマッピング「ラルース」。
2015年の開催時間は、「7/11~7/12は19:40と21:00」「7/18~8/31は19:45と20:45」。

定番&穴場スポットチェック!

パーク内の定番ビュースポット

迫力を楽しみたいなら、音楽と光のショーが楽しめるパーク内で。
定番は、ルナポルト水辺前の地面に座って鑑賞。

全体を楽しむなら、入口ゲートの建物(宮殿)の2階から眺めると◎。
※人気ビューポイントなので場所取り必要。

↓パークマップ(手前01が入口ゲートのある建物)

周辺MAPを見ることが出来ます

穴場は、駐車場などラグナシア外

花火だけならラグーナの駐車場など、ラグナシア周辺で楽しめちゃいます。

駐車場は各施設に用意されていますが、場所によって金額が違うので事前チェックを!
(しかも、かなり広い)駐車料金は後半で紹介します。

お得感のあるフェスティバルマーケットの駐車場がおすすめ。
1時間なら無料、2,000円以上利用すると最大3時間無料で使えます。

参考↓駐車場で撮影された動画

無料で出入りできるフェスティバルマーケット。
1階の「おさかな市場」で夕食を済ませて、駐車場周辺で花火を楽しむのはいかが?

ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)周辺

ラグナシアやフェスティバルマーケットから徒歩圏内。
砂浜や芝生広場など、自然の風景の中でゆっくり花火を鑑賞。※海水浴場ではありません!

周辺MAPを見ることが出来ます

参考↓ラグーナビーチ画像

 

有料観覧席

ホテルの宿泊プランで見付けました。
(絶好の位置で花火&ショーを見れる特等席っぽいですが詳細記載は無し)

宿泊+ラグナシア入園券付き(またはプール付き)プランに、さらに「花火観覧席」の特典付き。
ラグナシアまでシャトルバスで約5分の距離にある直営ホテル「ラグーナ ヒル」です。

参考になる情報はこちら

後半は、夏グルメ・アクセス駐車場・入場料について。

Sponsored Link

夏グルメ

フェスティバルマーケット1階、おさかな市場

hb016-2(出典:食べログ)

ゴージャスな海鮮丼やお安い天丼などが美味しい食事コーナーがおすすめ。
コスパも良いからか、ラグナシアが空いている日でも結構混んでいます。
魚貝以外(肉類やアイスなど)も買えますよ。

同じく1階にある、地元野菜が売っているゾーン「ベジ・カル」も楽しめました。

2015年は、6/27に新しいレストランが2店OPEN。

Sweet Café L‘Arbre vert(ラルブレ ヴェール)
蒲郡フルーツを使ったスイーツが美味しそう!

STEAK&GRIL Blue Lagoon(ブルーラグーン)
東三河の和牛をカジュアルに楽しめます。

アクセス・駐車場

交通機関の場合

JR「名古屋」駅~「蒲郡」駅(快速で約40分)など
※JR蒲郡駅から無料シャトルバスあり

↓シャトルバス時刻表が確認できます。

地図やアクセス方法を表示します

↓名古屋駅からの直行バスプランもあります(H.I.S)

参考になる情報はこちら

お車の場合

「音羽蒲郡IC」~ラグーナテンボスまで約20分(約12km)

地図やアクセス方法を表示します

駐車場

各施設のそばに駐車場が何ヶ所かありますが、料金が異なります!
↓駐車料金表とMAP

参考になる情報はこちら

土日にイベントが重なると混雑しそう!

7/12(日)~は、日本初の実写3D「avex 360°3Dシアター(第1弾アーティストはAAA)」
がOPENするので、花火目当ての方は7/11(土)に計画した方が空いてるかも?

料金は、色々な組み合わせあり(下記は一例)

  • 入園+プールが利用出来る「プール付入園券」大人3,200円
  • 入園+アトラクションフリーの「パスポート」大人4,100円
  • 入場+プール+ビーチパークパス 大人3,500円など

17:00からのアトラクションフリー「nightパスポートバンド」を使えば少し節約できますよ。

yk001-0

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



健康は食べ物から!


口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?