生活に役立つちょっとした豆知識や話題のネタをお届け

menu

知恵の小袋

アップルの福袋2016で運試し?予約は?20時間以上並んだ人も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アップル 福袋

アップルの福袋販売はもはやお祭り?各地で前夜から 行列が出来るなど盛り上がっていますが 前日から並んだのに買えない人も続出。

だから年々早く 並ぶ人が増えており、 覚悟を決めて早めに参加しないと 終了のプラカードを持った警備員と 顔合わせをしてしまう、なんてことも。 今回は、これまでのの福袋の中身と購入した方の感想も踏まえてご紹介 したいと思います(・∀・)。

Sponsored Link

2016年の福袋はどうなる?

2013年、14年の通常版はiPod nano(16GB)でしたが15年はiPod touch16GBに変更。
せめて32GBにしてくれるとありがたいんですけどね。
小当り~大当たりのメインは毎年変わらないようなので、
2016年もそのままipad と macbook が出ればラッキーといったところでしょうか?
昨年は大当たり以外のバッグに9800円のApple TVが入っていたことから
今年もそのまま受け継がれるのか興味深いところです。

また、情報が入り次第追記していきますね。

 

アップルのLucky Bag(福袋)2015年の中身はこんな感じでした

実は2015年から3000円アップの36000円になってしまったラッキーバッグ。
正確には税込みで38880円です。
円安の影響?と言われていますので、このまま続くようなら更に値上げもあり得る話です。

さて、きになる福袋の中身ですが大きく4つに分けることが出来ます。
通常版(iPod touch)、小当り(ipad mini)、中当たり(ipad Air2 16GB)、大当たり(Macbook Air 11インチ 128GB)という感じです。
もう少し詳しくご紹介すると、

通常版
・iPod touch 16GB:20,800円
・Apple TV:9,800円
・Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン:20,600円
・mophie powerstation バッテリー 4000mAh(新年特別モデル):8,800円
・Incase ICON Slim Pack Backpack(限定カラー):15,800円
・iTunes Card:1,000円

76800円相当

小当り
・iPad mini 3 16GB:42,800円
・Apple TV:9,800円
・Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン:20,600円
・mophie powerstation バッテリー 4000mAh(新年特別モデル):8,800円
・Incase ICON Slim Pack Backpack(限定カラー):15,800円
・iTunes Card:1,000円

98800円相当

中当たり
・iPad Air 2 16GB:53,800円
・Apple TV:9,800円
・UE BOOM 耐水ワイヤレススピーカー(新年特別モデル):18,800円
・Mophie Powerstation バッテリー 4000mAh(新年特別モデル):8,800円
・Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン:20,600円
・Incase ICON Slim Pack Backpack(限定カラー):15,800円
・iTunes Card:1,000円

128600円相当

大当たり
・MacBook Air 11インチ 128GB:88,800円
・Twelve South PlugBug World:4,400円
・Mophie Powerstation バッテリー 4000mAh(新年特別モデル):8,800円
・Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン:20,600円
・Power Support エアージャケット for MacBook Air 11インチ(限定カラー):4,800円
・Incase ICON Slim Pack Backpack(限定カラー):15,800円

143200円相当

しかし「iTunes Card」に関しては一律1000円ではなく5万円までの金額がチャージされているということなので
確認してみてびっくり!ということもあるのです。
通常版で残念!と思っていたら意外なところでサプライズがあるかもしれませんよ。

 

相変わらずApple Store銀座は苦行過ぎるw

発売は1月2日のはずなのに元旦の午前中から既に並んでいる銀座ストア(他の店舗でもそうですが・・)。
椅子・テント・寝袋禁止なので何十時間も立って並ばなければいけない。
それでも多くの方が寒さと眠気に耐えながら2日の午前中まで並び、
当日朝は温かいコーヒーが振る舞われたそうですが、
20時間以上立って並ぶのはやはりキツイですね・・・^^;

 

2014年のラッキーバッグと現地の状況

アップルオンラインストアのデザインで 福袋を予想する、というアスキーの記事を 思い出しました。 しかし2013年のオンラインストアは ipadでデザインされたヘビでしたが 当たりはマックブックとipadでしたね。 2014年も大当たりはMac Book Airで 中あたりはipadというのが無難でしょうか。 それとも当たりはipadAirのみにして 当選数を増やすというのも 嬉しい限りですね。

アップルの福袋は何時から並ぶべき?

アップル 福袋 並ぶ時間 全国各地で前夜から大行列が出来る アップルの福袋・ラッキーバッグ。 なんと2013年は前日の夕方から既に 数十人並んでいる店舗もあり 日付が変わる頃に行っても 買えないケースが続出しています。 となると一体いつから並べば 安心して購入することが出来るのか? そこで2013年の状況を踏まえながら 考えていきたいと思います。

札幌は深夜3時に既に200人を超える列が 出来たと言いますが、2時から並んだ人は 買えなかったという情報もありました。 ちなみに札幌の先頭に並んだ人は 前日夜8時に並んだそうです。

仙台も凄かったようです(;・∀・) なんと前日の夜10時には100人を 超えていたようでこの時点で予定数 に到達していたという話。 (予定数は120くらい?) それを知らずに寒空の中、 6時間も並んで買えませんでしたという 悲劇があちらこちらで起きていたそうです。 流石にこれは悲しすぎます(;・∀・)。

銀座はどうなの?ということで こちらも前日夜8時に終了のお知らせ(゚д゚) なんという早さでしょうか?笑 ただ、警備員の方が終了のプラカード を持っていましたので、無駄に並ばなくて 済むのは良心的な対応です。 では銀座は一体いつから並べばいいのか? 夕方6時には300人近く並んでいた そうなのでもっと早く夕方4時ごろには 並んでいたほうが無難なのではと 思います。ちなみに先頭の方々は 12月31日から並び始めたようです。 も・・猛者は違う・・・(;・∀・)

渋谷店も早々に終了のお知らせ。 夜10時には定員になってしまったようで 並び始めは15時辺りからだそうです。 やっぱりこちらも夕方には並んでいたい。

名古屋も前日の夜10時にはなが~い行列を 作っていたようで、この時推定350人ほどいた そうです。 名古屋も夕方には数十人並んでいたそうなので もし余裕があるなら夕方には列に入りたいですね。

大阪の心斎橋は?夜8時台に並んでも 買えなかったという情報が!やはりこちらも 夕方から並びたい。 最後に福岡の天神。前日の夜9時には 150名ほど並んでいたようで、この時点で 終了だったんです(;・∀・)。ですが その後もぞろぞろと並んで400名を超える 行列が出来てしまったとか・・・。 こういうのってなんとかならないの? 夜10時以降に並んだ人は6時間以上も 並んで買えなかったというとんでもない 悲劇に見まわれ、肩を落として帰った わけですが、早めに人数を数えて くれればこんなことにならなかったのに。

まとめ

場所によって販売数は異なりますが 行列が出来る時間が毎年早くなっている のが現状です。絶対に欲しい方は夕方 までに並ぶことをオススメします。 そして微妙な時間(夜10時とか)に 参加した場合は、自分で人数を 数えるなど、店舗によって 自己判断も大切です。 6時間以上並んで買えなかったという 悲劇を起こさないために・・・。

2014年1月2日追記

場所によっては大変な事になっていましたね↓ アップルの福袋 2chでも「なんの修行だよ!」と 突っ込まれていましたが、流石にこれはキツいでしょ^^;。 さて、2014年のアップルのLucky Bagは36000円でしたが 昨年に比べて3000円もアップしています。 これは円安の影響なんですかね?。 そして中身はというと・・・、

大当たり MacBook Air 中当たり iPad Air 小あたり旧iPad mini はずれ iPod nano

今年もMacBookが大当たりで 中あたりがiPad Air。何故か今年は小当りが 有ったらしく、旧iPad miniが入っていた模様。 はずれのnanoだったとしても36000円以上の ものが入っていますが、狙うはMacBook Airです。

この方のツイートを見ると、 どうやら仙台は雪だったようです。 寒空の中、並んだかいが有りましたね。

今年はバックパックに入っていたようです。 nanoの中身

  そして残念なことに転売屋もいたらしく、 この有り様です↓

並んでも買えなかった人がいるのに 常識がない人が居ますね・・・。 案の定、ヤフオクに中身未確認で 出品しているようです。 やめてほしいな、こういうの・・。 そして今年も悲劇が・・・↓

渋谷で夜通し並んで結局買えなかったんで、 2万足してiPad Air買ったわ 値引きなんてしてくれないから定価だしよ… 今年で3年目だが、もう並ばないわ

やっぱりあったんだ・・・。 買えなかった人たちが店員さんに抗議する 場面もあったとか。 やはり並んでいる人に整理券を配るなどの 対策は必要ですね。 今年もあちらこちらで行列が出来たようですが 相変わらず前日の夕方には定員になってしまう などまさにお祭り騒ぎ。 予想通り12時間以上並ばなければ 買えないLucky Bagですが、 他の福袋と違い、並ぶことに意義がある! と、趣旨が少しずつ変わっていく人もおり アップル人気を再確認出来る 一大行事となりつつあります。 あなたは買えました?

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


長島スパーランドの割引チケットと
金券ショップその他、格安入手方法!



口呼吸、3つの簡単な治し方
「あいうべ体操」ってなに?